読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七転八転

よしなしごとを。

最近のこと、主に楽器について

前段

思ったことは綴らないと消えるという事実を、今更ながら感じるようになり、
チラシの裏としてとりあえず綴る。

楽器との関係

先週、所属するブラスバンドの演奏会があった(筆者はEb Bassを吹いている)。今年はソロ曲をもらっていたこともあり、社会人になってからの5年の中でも、最も練習したと思う。今年感じたことを以下に示す(というか、改めて感じたこと)。

練習場所の大事さ

今年はリッチに近くの楽器屋のスタジオを借りて個人練習していた(2時間1000円*5回)。このスタジオは、音がかなりデッドで自分の下手さ加減がよくわかるいい練習場所だった。日頃の練習場所が普通の会議室で音がガンガン響くので、なんとなく吹けた気になっていたが、それが幻想だとよくわかった。

基礎練習の大事さ

せっかく個人練習ができるのだから、2時間のうち1時間を基礎練習+エチュードにあてることにした。これだけでも如実に効果はあった気がした。
初見での完成度が上がっている印象があった。

まあ、(きちんと)練習すれば、練習しないよりうまくなるのはある程度自明なので、時間の使い方をうまく考えましょうということなのだが。。。正直今年は練習きつかったのも事実なので。